2018年11月16日

ー中学校の合唱コンクールー

BB204C4E-A568-4613-8A51-DC1A0CE2AD92.jpeg



色づく実りの秋です。
空気は、冷んやりとしますが、
秋の色を眺めていると、日本らしさを感じ心がほっこりします。

さて、
各中学校で催されていた合唱コンクールが、終了致しました。
今秋締めくくりの合唱コンクールは、
長崎県立東中学校でした。
本教室の生徒さんも数名ほど伴奏を担当していたので、
学校まで、聴きに行ってきました。

生徒さんたちは、それはもう素敵な伴奏を、
多彩で、豊かな音で、奏でていましたよ。
先生はホッとすると同時に、感激致しました。

教室に帰ると、あるお母様から
「実はうちのお姉ちゃんにも、昔ピアノを習わせていたのですが
途中で辞めてしまって……合唱コンクールで弾くことができなかったんです。
いま習わせている妹は、継続させたいです。
そして、ぜひ伴奏をしてもらいたいです!」
と、熱く語っていただきました(笑)

そうです、継続は力なり!ですね。


2018年、
中学校合唱コンクールの伴奏を担当した生徒の皆様、大変お疲れ様でした。

学友にピアノ演奏をお披露目できたことは
一生、大切な思い出になることでしょう。
posted by 羅針塾ピアノ教室 at 02:19 | ピアノ教室blog