2018年01月05日

ー先輩の訪問でしたー

20180105175501_FullSizeRender.jpg
こちらは、
長崎市羅針塾ピアノ新大工です。

ご訪問下さいまして、
ありがとうございます。

今日は、
高校生までピアノを継続した先輩が訪ねてきてくれました。

中高校時代は、
勉学と部活とピアノの3立を
こなし、
大学受験の為に、ピアノ教室を、
卒業した過去がありました。

大学合格の時も、きちんと報告に来てくれてて・・・
今日は、
就職が決まった報告でした。

おめでとうございます、

「さすがに、将来がかかってるから、
大学受験よりも、
一生懸命に勉強しましたよ!」って。

ほほう。

勉強の努力があり、決めましたね!

今度は、仕事で
いつ会えるか?
わからないから・・・今日、訪問してくれたのです。

社会は、
厳しいから、そうですよね。

身体に気をつけて、
頑張って下さいね。

そして
生徒さん達に、お土産を持参してくれました。

ちょうど、レッスン生がピアノを弾いていて。

「うわあ。大きくなってるぅ。もうわからないなあ・」
と、
姉妹の分のお菓子を差し出し、
「頑張ってね」
と、
優しく声を掛けて、
ドアの向こうへ。

ピアノの完成度を目指した努力は、
勉学にも、受験にも、就職にも繋がりました・あ・・

感慨深いものがあります。

君の演奏は、
先生の心にしっかり根付いて、
思い出になっていますよ。

いつの日か・・・

また、会いましょうね。

今日は、
本当にありがとう!

ご両親様にも、感謝!申し上げます。
posted by 羅針塾ピアノ教室 at 17:55 | ピアノ教室blog