2015年12月22日

ー発表会の挨拶ー

20151222134502___.JPG
今年も無事に発表会が終了致しました。
羅針塾ピアノ教室は、2015年度は、大きい飛躍の年になりました。
生徒さんの成長が素晴らしいものでした。
ひとえに、
保護者の皆様の温かい支えの賜物です。
また、来年に向かって
指導に精進したいと思っております。
皆様、ありがとうございました!


・・・・・
以下、
舞台での挨拶文です。

2015 クリスマスコンサートへお出掛け下さいまして、ありがとうございました。

長崎の2015年は、平和でした・・・
穏やかな日々の中で、ピアノのお稽古が続けられた皆様は幸せだと思います。ピアノのお稽古をさせてくれたご両親へ感謝致しましょうね。

今年は、4歳で初めての舞台のデビューの「小さい鐘」

お父様との想いで作りに「銀色の鐘」

挑戦し続けた念願の「黄色い鐘」
そして、
幼い時から、継続してきたピアノのお稽古を、未来へ羽ばたく為に、卒業する
「大きな鐘」

様々な想いが心に芽生えていると思います。

先生は、
大切な想いの鐘を、皆様の心に響かせてほしい・・・
と願い・・・

親友の助けを借りて
リスト作曲 ラ・カンパネラを
選択致しました。

クリスマスの鐘にふさわしく、
小さな鐘から大きな鐘が、
皆様の心の中で鳴り響きますように・・・

来年は、
新大工教室での10回目のクリスマスコンサートを迎えます。

再び、皆様と再会できますように願っております。

2015年12月20日。

感謝を込めて。
posted by 羅針塾ピアノ教室 at 13:45 | 発表会