2015年12月21日

ー中高生の成長ー

20151221232002___.JPG
中高生の今年の活躍は、
素晴らしかった。

大変良くお手伝いをしてくれました。


特に明るい舞台から、
暗い舞台袖に引っ込む未就学児や低学年生を
(こっちだよ!)と、
笑顔で手招きしてくれて、
薄暗い舞台袖から舞台裏を一緒に歩いてくれたのです。

結構な距離ですよ。
それを行ったり来たり・・

自分自身の演奏もあるのに・・

コートや楽譜を手渡し、
皆のお世話をしてくれました。
ありがとうございました。

影の力に、感謝します。

勿論、演奏も、
中学生らしく納めましたよ。

幼い時から習ってきたピアノを卒業する高校生は、
最後の発表会でした・・・

お母様達から、
感動のメールが届きましたよ。

「素敵な演奏をありがとうございました。
継続が素晴らしかったです。
うちの子も見習って続けさせますよ。」


「普段は、孤独な練習ですが、
発表会で、お兄さん、お姉さんの演奏を聴いてると、
皆同じ思いなんだと気づきました。
勇気を分けてもらいました。」

昔は、先輩お兄さん達へ憧れ。
最後には、
憧れられました・・


ピアノの卒業。

最後に
代表で花束をくれましたよ。

寂しいですが、
卒業おめでとう!

長い間、ありがとうございました!
posted by 羅針塾ピアノ教室 at 23:20 | 発表会