2014年04月11日

ー 長崎北部地区のピアノレッスンー

20140411074002___.JPG
これは、
時津カナリーホールへの街路樹ですよ。

春の訪れを沢山見つけながら、
通っています。こんな時間が、羅針塾ピアノ教室の先生には、必要だった!と実感する日です。


長崎北部地区は、
時津、長与、住吉、滑石。

北部地区のピアノゴールデンエイジに巡り会いたくて・・
あいたくて・・・(恋する乙女みたい)

時津カナリーホール練習室でのレッスンを始めた羅針塾ピアノ教室の先生。

「先生、時津はどう?ですか。
生徒は集まりましたか?」


通う先生が哀れ・・・と思うのか?
聞いたら失礼・・・と思うのか?

誰も話題にしないよ。
聞きたいけど、聞いちゃ悪いかなあ?
(気をつかってるのが、よーく解るよ。ははは)

少しだけ、報告ね。

時津の
生徒さんも、レッスンに通っていますよ。
只今、ゴールデンエイジの道へ格闘中です。(笑)
元気で明るく前向きな生徒ですよ。
時津カナリーホールにピッタリの生徒です。


それから、
問い合わせの総てはね。

不思議なことに、新大工教室に通って戴いてるのです。

遠い北部の皆さんの為に、ためによ・・・
時津カナリーへ出掛けた先生だったのにね・・・

西山トンネルからすぐですから、
新大工教室がいい!って。新大工が増えたあ。

あっちゃあー。
でも、感謝!して。
(遠くから、通って戴くのです)
一生懸命にレッスンしています。

今日も時津カナリーへ
ピアノレッスンへ、行きますよ。

新大工も新スケジュール作成があと僅かで完成。

ひとつだけ朗報!

3時・3時半に通える幼稚園児さんは、今ならチャンスですよ。
(なんだか?呼び込みみたいね)

幼稚園児さん、待っていますよ。
posted by 羅針塾ピアノ教室 at 07:40 | ピアノ教室紹介