2014年04月04日

ー おへんじハーイハイー

20140404051501___201.JPG
20140404051503___202.JPG
仏教の保育園の先生が、
ピアノを習いに来てくださっています。

「ピアノを弾きながら歌う」
のを上手になりたい。
教えて下さいって。

とっても澄んだ綺麗な声・人を優しく包み込むような声です。

きっと幼い子供は、
安心して胸に飛び込めるタイプの先生です。

声って大切ですね。美しい声って素敵です。憧れるぅ。

その歌の中に、先生が反応したのが2つ。

「これは良い!羅針塾ピアノ教室の生徒さんにも教えなきゃ!これ好き!」
カメラでパチリ。

「あっ、ブログ用でしょう・・」

「ピンポーン!当たり!」
二人で笑っちゃいました。

何?でしょう・・・

それは、
わたくしたちは、せんせいのおはなしをよくききます。

よいこのおへんじハーイハイ!
げんきにハーイハイ!

これよ!これ!


「ハイ!」と返事する生徒は、教室に2人しかいないの。

それに、
先生のお話を良く聞くことも大事なことです。

皆お寺で修行しましょうか?

保育園の先生は、
羅針塾ピアノ教室の先生へ何かを伝えに来てくれた気がします。

これは神様からのプレゼントだと思うの。感謝!
ありがとうございます。

そして、
4月8日は、花まつり。
お釈迦様へ手を合わせましょうね。
posted by 羅針塾ピアノ教室 at 05:15 | シニアのためのピアノ教室