2014年03月30日

ー 耳が育ちますー

20140330194002___.JPG
羅針塾ピアノ教室の生徒達は、
特別な耳訓練はしていませんが、
耳が育っています。

習いたてのレッスンは、
最後に、
リズム打ち、ソルフェージュと和音の聴き取りをほんの少しの時間。
和音を答えさせる。

(羅針塾ピアノ教室の先生は、
年齢低くても、広い範囲で慣れさせます。
シャープもフラットも全て。
音符もドレミだけ?
いいえ。年少少さんでも、全て)

フラッシュのように、
ト音記号もヘ音記号にも反応させて、慣れさせます。

あいうえお
を、覚えるために、色分けしますか?
しないですよね。

譜面の中で、
音符をまとまりで覚えて行くのが弾けるコツなのです。

大人が考えているよりも、
子供は柔軟で秀才です。
子供扱いしたら、それまで・・・

音楽を学ぶ子供達は、自立型なんです。
先生は、一人前に接します。


それに、
沢山の曲を沢山に練習していると、
耳は強いですよ。

音のシャワーを浴びているからなんですよ。

(あっ。
レッスンに練習するためだけに来ている生徒は、なかなか育たないです。)

それでも、
お家の中が音楽に溢れている生活をしている生徒は、
耳は、発達しています。
これは、凄い!です。効果抜群!


今年度も、
耳が育つ生徒が増える羅針塾ピアノ教室です。
posted by 羅針塾ピアノ教室 at 19:40 | ピアノ教室紹介